ボトックス治療

ボトックス治療のことは耳にされたこのとなる方が多いと思います。多くは顔のシワ取りなど、美容整形の領域で耳にされたのではないでしょうか。
実は、ボトックスは一般的な医療の領域でも絶大な治療効果を発揮します。
・顔面がピクピクする顔面けいれん
・両目が閉じてしまう眼瞼けいれん
・首が無意識に傾いてしまう痙性斜頸
・脳卒中などの脳障害のあとの手足の麻痺
こういった症状でお悩みの方は是非ボトックス治療を検討ください。特に顔面の症状に対しては劇的に症状が改善する可能性があります。また脳卒中後遺症の麻痺でお悩みの方は、例えそれが10年以上前からのものでもボトックスで改善する可能性があります。以前は脳卒中の後遺症の改善は発症後半年で頭打ち、以降の改善は望めない、とされていました。ボトックス治療は脳卒中後遺症治療に革命を起こしたのです。
残念ながら後遺症の方すべてが改善するわけではなく、また筋力が回復するわけでもありません。拘縮と呼ばれる状態になっている方には多くの場合無効です。治療の適応があるか否か、一度医師にご相談ください。